投稿や固定ページ等の表示順をドラッグ&ドロップで変更できるようになるWordPressプラグイン「Intuitive Custom Post Order」

投稿や固定ページ等の表示順をドラッグ&ドロップで変更できるようになるWordPressプラグイン「Intuitive Custom Post Order」

投稿や固定ページ等の表示順をドラッグ&ドロップで変更できるようになるWordPressプラグイン「Intuitive Custom Post Order」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Intuitive Custom Post Orderは、投稿や固定ページの一覧で、表示順をドラッグ&ドロップで並べ替えることができるようになるWordPressプラグインです。

スポンサードリンク

Intuitive Custom Post Orderのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Intuitive Custom Post Orderをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Intuitive Custom Post Orderを有効化します。

Intuitive Custom Post Orderの設定

プラグインを有効化したら、[設定] – [並び替え設定]にアクセスします。

ドラッグ&ドロップでの並び替えを許可したい投稿タイプやタクソノミーにチェックを入れて、[更新]をクリックします。

[設定] - [並び替え設定]

チェックを入れた投稿タイプやタクソノミーの一覧ページにアクセスすると、ドラッグ&ドロップできるようになっています。

ドラッグ&ドロップが可能に

移動したいアイテムをドラッグ&ドロップで好きな位置に移動しましょう。

WP_Queryのループにも並び順を反映させる方法

管理画面上で並べ替えた順番をWP_Queryのループにも反映させるには、パラメータに「’orderby’ => ‘menu_order’」と「’order’ => ‘ASC’」を追加します。

<?php
$paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1;
$args = array(
  'paged' => $paged,
  'posts_per_page' => 5,
  'post_type' => 'post',
  'orderby' => 'menu_order',
  'order' => 'ASC',
);
$wp_query_post = new WP_Query($args);
if ($wp_query_post->have_posts()) :
?>
  <ul>
    <?php while ($wp_query_post->have_posts()) : $wp_query_post->the_post(); ?>
      <li>
        <a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a>
      </li>
    <?php endwhile; ?>
  </ul>
<?php
endif;
wp_reset_postdata();
?>

あとがき

以前、固定ページの並び替えができるSimple Page Orderingというプラグインを紹介しましたが、Simple Page Orderingは固定ページのみしか対応していないので、Intuitive Custom Post Orderの方が高機能ですね。

管理画面上で簡単に一覧を並べ替えたいという時はぜひ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。