WooCommerceを日本向けにカスタマイズできるWordPressプラグイン「Japanized For WooCommerce」

WooCommerceを日本向けにカスタマイズできるWordPressプラグイン「Japanized For WooCommerce」

WooCommerceを日本向けにカスタマイズできるWordPressプラグイン「Japanized For WooCommerce」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WooCommerceは、WordPressでECサイトを作成できる便利なプラグインです。基本的にはどんなテーマでも使えて、管理画面上で設定を整えるだけでECサイトができちゃう優れものです。

ただ、WooCommerceは海外製のプラグインなので、日本向けのサイトで使うとなると、少し違和感のある箇所があります。例えば、購入画面での名前入力欄が「名→姓」の順になっているとか、細かい点が多いですがユーザーにとっては使いづらいです。

そこで提供されているのがJapanized For WooCommerceというプラグインです。Japanized For WooCommerceを導入すると、名前・住所入力欄の順番を入れ替えたり、配達希望日時の設定ができるようになったりと、日本向けのカスタマイズが可能です。

スポンサードリンク

Japanized For WooCommerceの機能

Japanized For WooCommerceの主な機能は以下の通りです。

  • 日本向けに住所入力フォームの並び替え。
  • 日本向けに名前に読み仮名の入力欄を追加
  • 会社名の表示削除機能を追加
  • 郵便振替、銀行振込、PayPal Checkout の日本対応と代引の定期購入決済の追加。
  • 特定商取引法に基づく表記のショートコード。
  • 代引き手数料の設定を追加。
  • 郵便番号で住所を自動入力します(Yahoo! Japan APP IDが必要、無料)
  • 配達希望日時設定。
  • PayPal Checkout と Paidy の決済システムを標準搭載(PayPal CheckoutとPaidyの個別決済プラグインをインストールせずに、これら2つの決済をそのまま使用できます)

Japanized For WooCommerceのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  • Japanized For WooCommerceをダウンロードします。
  • ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  • 管理画面の[プラグイン]ページで、Japanized For WooCommerceを有効化します。

Japanized For WooCommerceの設定

WordPress管理画面で、[WooCommerce] – [日本対応]にアクセスします。「設定」「配送方法」「支払方法」「特定商取引法」のタブがあるので、それぞれ設定していきます。

各種設定方法については、動画による説明も用意されています。動画内ではプラグインのことを「WooCommerce for Japan」と呼んでいますが、アップデートによって「Japanized For WooCommerce」という名称に変わる前のプラグイン名です。

設定

設定タグでは、よみがなや会社名の項目を追加したり、メール内の宛名に敬称を付けるようにしたりと、購入時のフォームや基本的な設定を行います。

設定
名前(よみがな) 支払い情報によみがなの項目を追加
敬称(様) 送信メールの宛名に様をつける
会社名 支払い情報に会社名の項目を追加
郵便番号自動住所入力 郵便番号を入れると住所自動入力(要Yahoo! APP ID)
Yahoo! APP ID Yahoo! アプリケーション ID
日本非対応住所 日本向けの名前・住所の表示順を解除
送料無料表示 送料無料時の送料選択を無効化(送料無料の時は送料無料のみ表示)
配送方法

配送方法のタブでは、配達希望日や配達希望時間の指定をできるようにするための設定を行います。

配送方法
配達希望日 配達希望日指定の有効化
配達予約可能開始日 指定可能な日までの日数
配達予約可能期間 指定可能な期間
指定されていない日の説明 配達希望日の指定がない場合の表記
日付フォーマット 日付のフォーマット
最終集荷時間 配達処理の最終時間
未出荷曜日 出荷しない曜日
祝日期間 出荷しない長期休暇期間
配達時間帯 配達時間帯の指定を有効化
指定されていない時間の説明 時間指定なしの場合の表記
配達時間帯管理 指定できる時間の設定
支払方法

支払方法のタブでは、追加する支払方法を選択します。

支払方法
銀行振込(日本向け) 日本向け銀行振込の有効化
郵便振替 郵便振替の有効化
店頭支払い 店頭支払いの有効化
定期購入対応代金引換 定期購入対応代金引換の有効化
PayPal Checkout PayPal Checkoutの有効化
特定商取引法

特定商取引法のタブでは、特定商取引法に基づく表記に掲載する情報を設定します。設定した内容は、ショートコード [jp4wc_law] を投稿や固定ページ内に挿入することで表示できます。

特定商取引法
ショップ名 ショップの名前
販売事業者名 販売事業者の名前
代表者名 代表者の名前
所在地 所在地
お問い合わせ お問い合わせ方法に関する説明
商品の販売価格 商品の販売価格に関する説明
支払い方法 支払方法に関する説明
商品の購入方法 購入方法に関する説明
商品の引渡し時期 商品を配達する時間のルール
商品以外の費用 商品代以外に係る費用
返品・キャンセルについての特約事項 返品やキャンセルに関する説明
特別条件 特別条件に関する説明

あとがき

日本向けにフォームを調整してくれるだけでなく、かゆいところに手が届くような設定がたくさん用意されていますね。

WooCommerceを使って日本向けにECサイトを制作する場合は、必須のプラグインと言って良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。