ログイン試行回数を制限してロックできるWordPressプラグイン「Limit Login Attempts Reloaded」

ログイン試行回数を制限してロックできるWordPressプラグイン「Limit Login Attempts Reloaded」

ログイン試行回数を制限してロックできるWordPressプラグイン「Limit Login Attempts Reloaded」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Limit Login Attempts Reloadedは、ログイン試行回数を制限できるWordPressプラグインです。

指定した回数ログインに失敗するとロックがかかります。

スポンサードリンク

Limit Login Attempts Reloadedのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Limit Login Attempts Reloadedをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Limit Login Attempts Reloadedを有効化します。

Limit Login Attempts Reloadedの設定

WordPress管理画面で[設定] – [Limit Login Attempts]にアクセスして、ログイン試行回数などの設定を行います。

Limit Login Attempts Reloadedの設定
GDPR compliance GDPRに準拠
Lockout ロックアウトの設定
Notify on lockout ロックアウトした際の通知
Whitelist 許可リスト
Blacklist 拒否リスト
Trusted IP Origins 信頼する接続元の優先順位

ログインに失敗すると、以下のように警告が表示されます。

ログイン失敗

あとがき

ログイン試行回数を制限するプラグインとしては、Limit Login Attemptsが有名ですが、Limit Login Attemptsはしばらくプラグインが更新されていません。

Limit Login Attempts Reloadedは、現時点で最新バージョンである5.2.2にも対応していて、こまめにメンテナンスされているようです。なので、Limit Login Attempts Reloadedの方が安心して利用できますね。

ログイン試行回数を制限してセキュリティを高めたい時は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。