プラグインによって追加される管理バーのメニューを非表示にする方法

プラグインによって追加される管理バーのメニューを非表示にする方法

プラグインによって追加される管理バーのメニューを非表示にする方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressでプラグインをインストールすると、管理バーにメニューが追加されることがあります。このプラグインのメニューは、プラグイン側の設定で非表示にできることもありますが、中には設定で非表示にできない時もあります。

管理バーに追加されたメニューは非表示にしたい、というケースって結構あると思います。

そこで今回は、プラグイン導入で追加された管理バーのメニューを非表示にする方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

プラグインによって追加される管理バーのメニューを非表示にする方法

適用しているテーマのfunctions.phpに以下のようなコードを追記します。

function admin_bar_menu_hide() {
  global $wp_admin_bar;
  $wp_admin_bar->remove_node( 'all-in-one-seo-pack' ); //All In One SEO Pack
}
add_action( 'wp_before_admin_bar_render', 'admin_bar_menu_hide', 999 );

上記を追加すると、All In One SEO Packによって追加される[SEO]というメニューが非表示になります。

「$wp_admin_bar->remove_node」で指定しているIDを環境に合わせて変更してください。ここで指定するIDは、メニュー部分のソースコードを見るとわかります。

例えば、All In One SEO Packの場合は、メニューに#wp-admin-bar-all-in-one-seo-packというIDが付与されています。

<li id="wp-admin-bar-all-in-one-seo-pack" class="menupop">

$wp_admin_bar->remove_nodeで指定する際は、前半の”wp-admin-bar-“を除いて指定してあげます。

基本的には、IDはプラグインのフォルダ名になっているので、まずはフォルダ名で指定してみるのでOKです。うまく非表示にならない場合はソースコードを確認してみましょう。

あとがき

プラグインによって管理バーに追加されたメニューを非表示にしたい時は、ぜひ参考にしていただければと思います。

WordPress標準で用意されているメニューを非表示にしたり、オリジナルメニューを追加したい時は、こちらの記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。