WordPress管理画面の投稿一覧に最終更新日の列を追加する方法

WordPress管理画面の投稿一覧に最終更新日の列を追加する方法

WordPress管理画面の投稿一覧に最終更新日の列を追加する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 闇金の無料相談ならこちらがおすすめです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress管理画面の投稿一覧に表示される「日時」は、投稿した日時が入ります。投稿日だけでなく、最後に更新した日時を知りたいとか、記事を更新日順で並べ替えたいということもあるかと思います。

そんな時のために、管理画面の投稿一覧に「最終更新日」の列を追加する方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

WordPress管理画面の投稿一覧に最終更新日の列を追加する方法

管理画面の投稿一覧に最終更新日の列を追加するには、適用しているテーマのfunctions.phpに下記コードを追加します。

下記は、ヒカリカさんの記事で紹介されていたコードを少し変更したものになります。ヒカリカさんの紹介していたコードだと、最終更新日の下に著者名も表示されていましたが、著者名は不要だったのでその部分を変更しました。

functions.php
function last_modified_admin_column( $columns ) {
$columns['modified-last'] =__( '最終更新日', 'aco' );
return $columns;
}
add_filter( 'manage_edit-post_columns', 'last_modified_admin_column' );
function sortable_last_modified_column( $columns ) {
$columns['modified-last'] = 'modified';
return $columns;
}
add_filter( 'manage_edit-post_sortable_columns', 'sortable_last_modified_column' );
function last_modified_admin_column_content( $column_name, $post_id ) {
if ( 'modified-last' != $column_name )
return;
$modified_date = the_modified_date( 'Y年Md日Ag時i分' );
echo $modified_date;
}
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'last_modified_admin_column_content', 10, 2 );

上記コードを追加すると、以下のように最終更新日の列が追加されます。最終更新日の列をクリックすると、更新日順でソートされます。

最終更新日の列が追加

あとがき

管理画面ではなく、ブログ記事の中に最終更新日を表示させたい場合は、「WordPressのブログ記事に最終更新日を表示させる方法」をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。