Google Chrome 69から刷新されたタブやアドレスバーのデザインを元に戻す方法

Google Chrome 69から刷新されたタブやアドレスバーのデザインを元に戻す方法

Google Chrome 69から刷新されたタブやアドレスバーのデザインを元に戻す方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • Amazonギフト券を安く買って、予算内で商品が探せるサイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Google Chrome 69では、ブラウザのデザインが刷新されました。タブやアドレスバーが丸みのあるデザインに変わり、全体的に柔らかいイメージになりましたね。

でも前のデザインの方が良かったなー、なんて思う方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方のために、Google Chromeの見た目を以前のデザインに戻す方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Google Chrome 69から刷新されたタブやアドレスバーのデザインを元に戻す方法

Google Chromeを開いて、以下のアドレスにアクセスします。

chrome://flags/#top-chrome-md

「UI Layout for the browser’s top chrome」を”Normal“に変更して、ブラウザを再起動します。

UI Layout for the browser's top chrome

これで以前のように、台形のタブ・四角いアドレスバーに戻ります。

前のデザイン

ちなみに、「UI Layout for the browser’s top chrome」では、Normal以外にも下記のような選択肢が用意されています。

  • Default
  • Normal
  • Hybrid
  • Auto
  • Touchable
  • Refresh
  • Touchable Refresh

それぞれデザインが異なるので、他のデザインも試してみてはいかがでしょうか。

あとがき

個人的には、新しい丸みのあるデザインも気に入っています。もし、以前のデザインの方が使いやすかったと感じたら、上述した方法でデザインを変更しましょう。

なお、「www」や「m」等のサブドメインや「https」や「http」をアドレスバーに表示するように変更したい場合は、こちらの記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。