Twitterのすでに使われているユーザー名が空いたらお知らせしてくれるWEBサービス「Handlescout」

Twitterのすでに使われているユーザー名が空いたらお知らせしてくれるWEBサービス「Handlescout」

Twitterのすでに使われているユーザー名が空いたらお知らせしてくれるWEBサービス「Handlescout」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 国内別地域の宿泊検索もできます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Handlescoutは、Twitterで登録したいユーザー名がすでに使われている場合に、そのユーザー名が利用可能になったらお知らせしてくれるWEBサービスです。

スポンサードリンク

Handlescoutの使い方

Handlescoutにアクセスして、[Get started]をクリックします。

Handlescoutの登録

メールアドレスを入力して、[Send link]をクリックします。

メールアドレスの入力

メールで送られてきたリンクからアカウントにログインし、[Add handles]をクリックして、ユーザー名の登録画面に移動します。

アカウントへのログイン

使いたいユーザー名を入力して、[START]をクリックします。

ユーザー名の登録

これで登録は完了です。あとは使えるようになるまで気長に待ちましょう。

あとがき

退会などでユーザー名が空いたことをいち早く知ることができますね。

どうしても使いたいユーザー名がある時は、Handlescoutに登録して待ちましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。