ニューモーフィズムのUIを実現するためのCSSコードを生成できるWebサービス「Neumorphic Generator」

ニューモーフィズムのUIを実現するためのCSSコードを生成できるWebサービス「Neumorphic Generator」

ニューモーフィズムのUIを実現するためのCSSコードを生成できるWebサービス「Neumorphic Generator」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Neumorphic Generatorは、ニューモーフィズムを実現するためのCSSを生成できるWebサービスです。

ニューモーフィズムとは、影をうまく使って窪んでいたり浮かんでいたりするように見せるデザインのことです。新しいスキューモーフィズムということで、New+Skeumorphismでニューモーフィズムと言います。(スキューモーフィズムはリアルな質感のデザイン)

例えば以下の場合、左は窪んでいて右は浮かんで見えますね。このように明暗の影を使い分けて表現するデザインがニューモーフィズムです。

Neumorphic Generatorは、そんなニューモーフィズムをCSSで実装するためのコードを生成できるジェネレーターです。

スポンサードリンク

Neumorphic Generatorの使い方

Neumorphic Generatorにアクセスして、色と形を選択します。

色と形の選択

[Next]をクリックして詳細を設定します。

ニューモーフィズムの詳細設定
Size サイズ
Corner Radius 角丸
Elevation 要素の高さ(もしくは窪みの深さ)
Blur 影のぼかし
Intensity 影の濃さ
Concavity 立体感の調整

[copy all]をクリックすると、生成されたCSSをコピーできます。

CSSのコピー
background: #EEF0F4;
border-radius: 100%;
box-shadow: inset 7px 7px 14px #d4d6d9, inset -7px -7px 14px #ffffff;

background/border-radius/box-shadowを別々にコピーすることもできるようになっています。

あとがき

ニューモーフィズムは、今後デザインのトレンドになるかもと言われています。フラットデザインのように流行るのでしょうか。

個人的には、スマホアプリとは相性良さそうだと思います。凹凸があってタップする箇所などを直感的に認識できそうです。ですが、Webサイトでは境界が曖昧で見辛くなりそうな印象を受けます。

世界のデザイントレンドとなることができるのか、今後のデザイン業界の動向に要注目ですね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。