WordPressで投稿IDからタイトルや本文など様々な投稿情報を取得・出力する方法

WordPressで投稿IDからタイトルや本文など様々な投稿情報を取得・出力する方法

WordPressで投稿IDからタイトルや本文など様々な投稿情報を取得・出力する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

投稿IDからタイトルや本文、投稿日時など、投稿に関する様々な情報を取得する方法をご紹介いたします。

投稿IDをもとに情報を取得するので、別ページの投稿情報を出力することができます。

スポンサードリンク

投稿IDからタイトルや本文など様々な情報を取得・出力する方法

投稿IDから投稿に関する情報を取得するには、get_post関数を使用します。使い方は非常に簡単で、投稿IDを指定することで投稿の情報を取得します。


<?php 
  $post_info = get_post( 123 );
  echo $post_info->ID; //投稿ID
  echo $post_info->post_author; //投稿者のID
  echo $post_info->post_date; //投稿日時
  echo $post_info->post_date_gmt; //GMT(グリニッジ標準時)での投稿日時
  echo $post_info->post_content; //本文
  echo $post_info->post_title; //タイトル
  echo $post_info->post_category; //カテゴリーID
  echo $post_info->post_excerpt; //抜粋
  echo $post_info->post_status; //公開ステータス
  echo $post_info->comment_status; //コメントステータス
  echo $post_info->ping_status; //ピンバック・トラックバックステータス
  echo $post_info->post_password; //閲覧パスワード
  echo $post_info->post_name; //スラッグ
  echo $post_info->to_ping; //ピン通知URL
  echo $post_info->pinged; //ピン通知済みURL
  echo $post_info->post_modified; //更新日時
  echo $post_info->post_modified_gmt; //GMT(グリニッジ標準時)の更新日時
  echo $post_info->post_parent; //親ページのID
  echo $post_info->guid; //基本のURL
  echo $post_info->menu_order; //ページの表示順序
  echo $post_info->post_type; //投稿タイプ
  echo $post_info->post_mime_type; //MIMEタイプ(添付ファイルの場合)
  echo $post_info->comment_count; //コメント数
?>

取得した情報を$post_infoに代入して、$post_info->post_titleや$post_info->post_contentのように、各投稿情報を出力します。

「get_post( 123 )」の123が投稿IDなので、この部分は変更してください。

あとがき

別のページの情報を取得・出力できるので、使えるシーンも結構あるのではないでしょうか。

似たような関数でget_postsというものもありますが、get_postsは条件にマッチした投稿情報を取得する関数で、別物なので間違えないように注意しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。