WordPressでメディアをアップロードする時にHTTPエラーが出る時の対処法

WordPressでメディアをアップロードする時にHTTPエラーが出る時の対処法

WordPressでメディアをアップロードする時にHTTPエラーが出る時の対処法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressである特定の画像をアップロードしようとすると、HTTPエラーが発生する現象に遭遇しました。投稿内の[メディアを追加]からでも[メディア] – [新規追加]でも、どちらでもエラーになってしまいます。

HTTPエラー

最終的にphp.iniの設定を変更したら一瞬で解決したので、この時に実施した対処法についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

WordPressでメディアをアップロードする時にHTTPエラーが出る時の対処法

HTTPエラーになっていた画像のサイズは380KBで、決して重くはないです。

まず他のサイトでも再現するか試したのですが、他のサイトではすんなりアップロードできたので、サイトに依存する問題であることはわかりました。

色々と調べていると、php.iniの設定を変更すれば解決するかもしれない、という記事を見つけたので試してみることに。

サーバーはエックスサーバーを使っていたので、エックスサーバーのサーバー管理画面から「php.ini設定」にアクセスします。

php.ini設定

「php.ini設定変更」タブに移動して、「max_execution_time」の値を”30″から”60″に変更しました。max_execution_timeは、PHPの最大実行時間の設定で、サーバーの負荷を軽減するために上限を設定しています。

max_execution_timeの設定

php.iniを直接編集する場合は、以下のように記述します。

max_execution_time = 60

これがビンゴ!すぐにHTTPエラーは出なくなりました。

あとがき

HTTPエラーって、詳細なエラー内容が表示されないのでやっかいですよね。今回のケースでは、アップロードの実行に時間がかかっていて、タイムアウトしていたということですね。

もし、HTTPエラーが発生していて、まだpph.iniの設定を確認していなかったら、max_execution_timeの設定値を変更すると解決できるかもしれません。同じ原因とは限りませんが、ぜひ一度確認してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。