国外からの不正なアクセスをブロックできるWordPressプラグイン「IP Geo Block」

国外からの不正なアクセスをブロックできるWordPressプラグイン「IP Geo Block」

国外からの不正なアクセスをブロックできるWordPressプラグイン「IP Geo Block」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

IP Geo Blockは、国外からの不正なアクセスをブロックすることができるWordPressプラグインです。

設定したルールに沿って、管理画面や公開ページへのアクセスをブロックすることができます。

スポンサードリンク

IP Geo Blockのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. IP Geo Blockをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、IP Geo Blockを有効化します。

IP Geo Blockの設定

WordPress管理画面で[設定] – [IP Geo Block]にアクセスして設定を行います。設定が完了したら、[変更を保存]をクリックして、設定内容を反映させましょう。

IP Geo Blockの設定

検証ルールの設定

「検証ルールの設定」では、接続をブロックするためのルールを設定します。

「マッチング規則」を”ホワイトリスト”にして、「国コードのホワイトリスト」に”JP”を入れると、日本以外からのアクセスを遮断できます。

あなたのIPアドレス / 国コード 自身のIPアドレスと国コード
マッチング規則 ホワイトリスト・ブラックリスト
国コードのホワイトリスト 国コード
AS番号を使用可能にする AS番号の使用
国コードに優先して検証するIPアドレスのホワイトリスト 優先するIPアドレスのリスト
国コードに優先して検証するIPアドレスのブラックリスト 優先するIPアドレスのリスト
IPアドレスを追加抽出する $_SERVER のキー 追加で取得する接続元情報
悪意のあるシグネチャ シグネチャの検証
悪意のあるアップロード防止 アップロードファイルの検証
レスポンス・コード ブロックした場合のレスポンスコード
レスポンス・メッセージ ブロックした場合のメッセージ
IPアドレス当たりのログイン試行可能回数 ログイン試行回数の制限
検証のタイミング 接続元を検証するタイミング
バックエンドの設定

「バックエンドの設定」では、コメントやログイン画面へのアクセス、管理画面への接続のブロックを設定します。

コメント投稿 コメントのブロック
XML-RPC XML-RPCのブロック
ログイン・フォーム ログインフォームへのアクセスをブロック
管理領域 管理領域へのアクセスをブロック
管理領域 ajax/post 投稿などへのアクセスブロック
プラグイン領域 プラグインへのアクセスブロック
テーマ領域 テーマへのアクセスブロック
フロントエンドの設定

「フロントエンドの設定」では、公開ページへのアクセスのブロックを設定します。

一般公開ページ 公開ページへのアクセスをブロック
マッチング規則 ブロックのルール
検証対象 検証対象のアクセス
行儀の悪いボットやクローラーを遮断 ボットやクローラーの遮断と遮断の条件
ユーザーエージェント(UA)文字列と条件 ユーザーエージェントによるブロック
DNS 逆引き DNS逆引きの有効化
シミュレーション・モード シミュレーション・モードの有効化
位置情報APIの設定

「位置情報APIの設定」では、位置情報を取得するためのAPIを選択します。

「APIの選択とキーの設定」から、使用するAPIにチェックを入れます。

ローカル・データベースの設定

「ローカル・データベースの設定」では、ファイルの保存場所が表示されます。

「データベースのダウンロード」からデータベースの情報をダウンロードすることもできます。

統計とログの設定

「統計とログの設定」では、統計やログの記録について設定します。

検証の統計を記録 統計の記録
検証のログを記録 ログの記録
ログに記録する際に内容を展開する$_POSTのキー 詳細を取得する$_POSTのキー
IPアドレスを匿名化する IPアドレスの匿名化
IPアドレスのキャッシュ設定

「IPアドレスのキャッシュ設定」では、キャッシュの設定を行います。

有効時間 キャッシュの有効時間
ガベージコレクション周期 ガベージコレクション(メモリ解放)の周期
投稿時の設定

「投稿時の設定」では、投稿フォームに表示するメッセージを設定します。

「投稿フォーム上のメッセージ」に表示したいメッセージを入力します。

プラグインの設定

「プラグインの設定」では、設定のインポート/エクスポート等、IP Geo Block自体の設定を行います。

アンインストール時に全設定を削除 アンインストール時に設定削除
設定のエクスポート、インポート 設定のエクスポートとインポート
プリセットのインポート プリセットのインポート
デバッグ情報 デバッグの情報表示

設定は以上で完了です。

[統計]タブではブロックしたアクセスの統計情報、[ログ]タブではブロックしたアクセスのログが確認できます。

[検索]タブでは、IPアドレスをもとに位置情報をチェックすることができます。

IPアドレスの位置情報

あとがき

各項目を非常に細かく設定することができますね。

国外からのアクセスをブロックしたい時は、ぜひ導入をご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。