ログイン・ログアウト時のリダイレクト先を任意のページに変更できるWordPressプラグイン「Peter’s Login Redirect」

ログイン・ログアウト時のリダイレクト先を任意のページに変更できるWordPressプラグイン「Peter’s Login Redirect」

ログイン・ログアウト時のリダイレクト先を任意のページに変更できるWordPressプラグイン「Peter’s Login Redirect」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Peter’s Login Redirectは、WordPressサイトにログイン・ログアウトした時のリダイレクト先を指定できるようになるプラグインです。

デフォルトの状態では、ログイン時は”管理画面のダッシュボード”、ログアウト時は”ログイン画面”が開きます。これらを任意のページへと変更できます。

スポンサードリンク

Peter’s Login Redirectのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Peter’s Login Redirectをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Peter’s Login Redirectを有効化します。

Peter’s Login Redirectの設定手順

プラグインを有効化したら、[設定] – [Login/logout redirects]にアクセスします。

Peter's Login Redirectの設定手順

下記のように設定項目が分かれていますので、リダイレクト先のルールを追加します。複数のルールを登録可能です。

Specific users 特定のユーザーにルールを適用
Specific roles 特定の権限グループにルールを適用
Specific levels 特定の権限レベルにルールを適用
All other users その他のユーザーにルールを適用
Post-registration ユーザー登録後のリダイレクト先

「URL」にはログイン後のリダイレクト先、「Logout URL」にはログアウト時のリダイレクト先を入力しましょう。

リダイレクト先URLの設定

あとがき

リダイレクト先の設定も簡単で良いですね。誰でもユーザー登録ができるような会員制のサイトで活用できます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。