管理画面へのログイン履歴を記録してくれるWordPressプラグイン「Ultimate Login History, Last Login」

管理画面へのログイン履歴を記録してくれるWordPressプラグイン「Ultimate Login History, Last Login」

管理画面へのログイン履歴を記録してくれるWordPressプラグイン「Ultimate Login History, Last Login」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Ultimate Login History, Last Loginは、WordPress管理画面へのログイン履歴を記録してくれるプラグインです。

ログインを試みた日時やIPアドレスも記録されるので、不正アクセスしようとしているアクセスを確認できます。

スポンサードリンク

Ultimate Login History, Last Loginのインストール

インストール手順は以下の通りです。

ファイルをFTPでアップロードしてインストール

  1. Ultimate Login History, Last Loginをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Login Historyを有効化します。

WordPress管理画面でインストール

  1. [プラグイン] – [新規追加]にアクセスします。
  2. 「Ultimate Login History, Last Login」で検索します。
  3. [今すぐインストール]をクリックして、Ultimate Login History, Last Login(Login History)をインストールします。
  4. [有効化]をクリックしてプラグインを有効化します。

Ultimate Login History, Last Loginの設定

WordPress管理画面で[設定] – [Login History]にアクセスすると、ログイン履歴を記録する日数を設定できます。

Ultimate Login History, Last Loginの設定

Ultimate Login History, Last Loginの使い方

[ユーザー] – [Login History]にアクセスすると、ログイン履歴を確認できます。

ユーザーのログイン履歴

このように失敗したログインも記録されるので、上記の場合、”admin”というユーザー名でログインしようとして失敗しているのがわかりますね。

あとがき

定期的に不正なログインがないかチェックすると良いですね。

ユーザーのログイン履歴を調べたい時は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。