クロール不要で検索エンジンにインデックスされるIndexNowに対応できるWordPressプラグイン「IndexNow Plugin」

クロール不要で検索エンジンにインデックスされるIndexNowに対応できるWordPressプラグイン「IndexNow Plugin」

クロール不要で検索エンジンにインデックスされるIndexNowに対応できるWordPressプラグイン「IndexNow Plugin」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

IndexNow Pluginは、クロール不要ですぐに検索エンジンにインデックスされる”IndexNow”という仕組みに、サイトを対応させるためのWordPressプラグインです。プラグイン開発元はMicrosoftです。

IndexNowは、クロールを必要とせずにインデックスさせるための新しい仕組みで、ページの追加・更新・削除を素早く検索エンジンに通知できます。

現在(2022/02/02)はBingとYandexが対応しています。残念ながらGoogleは未対応で、今後サポートされるのかはわかりません。

IndexNowの詳しい仕様については、公式サイトをご参照ください。

スポンサードリンク

IndexNow Pluginのインストール

インストール手順は以下の通りです。

ファイルをFTPでアップロードしてインストール

  1. IndexNow Pluginをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、IndexNow Pluginを有効化します。

WordPress管理画面でインストール

  1. [プラグイン] – [新規追加]にアクセスします。
  2. 「IndexNow Plugin」で検索します。
  3. [今すぐインストール]をクリックして、IndexNow Pluginをインストールします。
  4. [有効化]をクリックしてプラグインを有効化します。

IndexNow Pluginの使い方

WordPress管理画面で[設定] – [IndexNow]にアクセスします。[Let’s Get Started!]をクリックして次へ進むと、設定画面が表示されます。

IndexNow Pluginの設定画面

設定画面では、URLの送信結果も確認できます。

IndexNow Pluginの設定と送信結果

「Manual URL submission」では、手動でインデックスしてほしいページのURLを送信できます。URLを入力して[Submit URL]で送信します。

URLの手動送信

「Automate URL submission」はデフォルトでは”Enable”になっていて、ページの追加や更新、削除を自動で検索エンジンに通知します。この設定はEnableのままにしておくことを推奨します。

Automate URL submission

あとがき

現時点ではGoogleはIndexNowに未対応ですが、Googleにインデックスされるスピードはかなり向上していて早いので、そんなに気にしなくて良いかもですね。

サイトをIndexNowに対応させてBingやYandexへ素早くインデックスしたい場合は、IndexNow Pluginの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、当ブログでもインストールしてみました。しばらく様子を見てみます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。