サイトが乗っ取られた!?スパムコメントで海外サイトにリダイレクトされていた話

サイトが乗っ取られた!?スパムコメントで海外サイトにリダイレクトされていた話

サイトが乗っ取られた!?スパムコメントで海外サイトにリダイレクトされていた話
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルでオチ言っちゃいましたが、先日WordPressで作っていたWEBサイトが海外の怪しいサイトに勝手にリダイレクトされていました。

自分で設定した覚えはないので、サイトが乗っ取られた!?と思い、色々調べてみることに・・・・

意外なところであっさり解決できたので、問題解決までの過程を残しておきたいと思います。

スポンサードリンク

.htaccessの内容を調べる

リダイレクトと言えば、まず思いつくのは.htaccessです。

.htaccessの内容を確認してみましたが、特に書き換えられている様子はありません。.htaccessはパーミッションで書き込み禁止になっているので、当たり前と言えば当たり前でしょうか。

テーマファイルを調べる

.htaccessじゃないなら、meta refresh??ということで、テーマファイル内をくまなく見てみましたが、リダイレクトされそうな記述は見当たらず・・・

この時点では何が原因かさっぱりでした。

コメントを調べる

しばらくネットで検索しても有益な情報を見つけられず、ようやくコメントを見てみようとなりました。

通常のコメントには新しい書き込みはありませんでしたが、スパムコメントが3000件(!?)ほど溜まっていました。スパムコメントはAkismetを使って対策しているので、自動的に非掲載になっています。

とりあえずスパムコメントを全部削除したら、なんとあっさり解決してしまいました。えっ(・o・)

スパムを一つずつ削除していけば、問題となるコメントがどういう内容だったのか確認できたのかもしれませんが、3000件調べるのはさすがに厳しいですね。

あとがき

非掲載になっているスパムコメントで、サイトをリダイレクトさせることってできるのでしょうか。管理画面にはちゃんと入れていましたし、もしかしたら原因は別の部分にあったのかもしれませんが、今となってはよくわかりません。

リダイレクトされていた仕組みはよくわかりませんが、解決できたので良しとしておきます。Akismetでスパム対策してても溜まったスパムは定期的に削除した方が良さそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。