クラスを追加するだけでCSSによるトグルが実装できる「MoreToggles.css」

クラスを追加するだけでCSSによるトグルが実装できる「MoreToggles.css」

クラスを追加するだけでCSSによるトグルが実装できる「MoreToggles.css」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MoreToggles.cssは、CSSファイルを読み込みクラスを追加するだけで、簡単にCSSによるトグルを実装できるCSSライブラリです。

デモと指定できるクラス名については、以下ページよりご確認いただけます。

デモページを見る

スポンサードリンク

MoreToggles.cssの使い方

まずは、MoreToggles.cssを読み込みます。CDN経由で配信されているので、下記をHTMLのhead内に追加するだけです。GitHubからダウンロードして自サイトに設置してもOKです。

<link rel="stylesheet" href="https://cdn.jsdelivr.net/gh/JNKKKK/MoreToggles.css/output/moretoggles.min.css">

HTMLのマークアップは、以下のようにチェックボックスを利用します。

<div class="mt-ios"> 
  <input id="1" type="checkbox">
  <label for="1"></label>
</div>

チェックボックスを包括している.mt-iosというクラスを変更することで、様々なトグルを実装できます。

また、トグルのサイズを変更したい時は、以下のようにstyle属性でfont-sizeを指定して調整します。

<div class="mt-ios" style="font-size:10px;">
  <input id="3" type="checkbox" />
  <label for="3"></label>
</div>

あとがき

こういったトグルを一からCSSで実装しようとしたら、なかなか骨が折れますね。サクッとトグルを設置したい時は、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。