EC-CUBE4系で指定した日付によって表示を自動切り替えする方法

EC-CUBE4系で指定した日付によって表示を自動切り替えする方法

EC-CUBE4系で指定した日付によって表示を自動切り替えする方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

EC-CUBEでオンラインショップを運営していて、キャンペーンを実施する時などに指定した日付で表示を切り替えたいことって結構あると思います。

今回は、そんな時のために指定した日付で表示を自動切り替えする方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

EC-CUBE4系で指定した日付によって表示を自動切り替えする方法

今回試した環境はEC-CUBE4.0.3です。

例えば、2020年10月22日を境に表示を切り替えたい場合、以下のように記述します。ブロックやページテンプレートなど、Twigが記述できる場所で動きます。

{% if campaign.startDate|date('2020-10-22') > 'now'|date('Y-m-d') %}
※2020年10月21日までの表示※
{% else %}
※2020年10月22日以降の表示※
{% endif %}

「’now’|date(‘Y-m-d’)」で本日の日付を取得して比較しています。

時間も指定したい場合は、以下のようにします。

{% if campaign.startDate|date('2020-10-22 09:00') > 'now'|date('Y-m-d H:i') %}
※2020年10月22日9時までの表示※
{% else %}
※2020年10月22日9時以降の表示※
{% endif %}

あとがき

指定した日付と時間によって表示を自動切り替えしたい時は、ぜひ参考にしていただければと思います。

これ覚えておくと、ちょっとした差し替え依頼の時もだいぶ楽になります。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。