Advanced Custom Fieldsで追加したカスタムフィールドをクイック編集できるようにするWordPressプラグイン「ACF Quick Edit Fields」

Advanced Custom Fieldsで追加したカスタムフィールドをクイック編集できるようにするWordPressプラグイン「ACF Quick Edit Fields」

Advanced Custom Fieldsで追加したカスタムフィールドをクイック編集できるようにするWordPressプラグイン「ACF Quick Edit Fields」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ACF Quick Edit Fieldsは、Advanced Custom Fieldsによって追加されたカスタムフィールドを投稿一覧画面でクイック編集できるようにするWordPressプラグインです。

カスタムフィールドを投稿一覧での一括編集にも対応させることができます。

スポンサードリンク

ACF Quick Edit Fieldsのインストール

※当たり前ではありますが、Advanced Custom Fieldsはインストール済みという前提です。Advanced Custom Fieldsがインストールされていない状態でACF Quick Edit Fieldsをインストールしても、警告が表示されるだけで何も機能しません。

インストール手順は以下の通りです。

ファイルをFTPでアップロードしてインストール

  1. ACF Quick Edit Fieldsをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、ACF Quick Edit Fieldsを有効化します。

WordPress管理画面でインストール

  1. [プラグイン] – [新規追加]にアクセスします。
  2. 「ACF Quick Edit Fields」で検索します。
  3. [今すぐインストール]をクリックして、ACF Quick Edit Fieldsをインストールします。
  4. [有効化]をクリックしてプラグインを有効化します。

ACF Quick Edit Fieldsの使い方

Advanced Custom Fieldsのカスタムフィールドグループ編集画面にアクセスすると、「Column View」と「Editing」という項目が追加されています。

ACF Quick Edit Fieldsのの設定

各種設定内容は以下の通りです。

Show Column 投稿一覧にカスタムフィールドの列を表示
Sortable Column 値による並べ替えに対応
Column Weight 列の表示順(数字が大きい程右側に表示)
QuickEdit クイック編集の有効化
Bulk Edit 一括編集の有効化

クイック編集を有効にすると、以下のようにクイック編集画面にもカスタムフィールドが表示されるようになります。

カスタムフィールドのクイック編集

あとがき

Advanced Custom Fieldsを使ってカスタムフィールドを追加しているサイトでは、必須で入れておきたいくらいに便利なプラグインですね。

カスタムフィールドをクイック編集できるようにしたい場合は、ぜひ導入をご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。