投稿編集画面でカテゴリーの親子階層を常に維持してくれるWordPressプラグイン「Category Checklist Tree」

投稿編集画面でカテゴリーの親子階層を常に維持してくれるWordPressプラグイン「Category Checklist Tree」

投稿編集画面でカテゴリーの親子階層を常に維持してくれるWordPressプラグイン「Category Checklist Tree」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 国内別地域の宿泊検索もできます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressの投稿でカテゴリーを選択する時、カテゴリーの親子階層があった場合、以下のように表示されます。

カテゴリーの親子階層

子カテゴリーのみを選択して保存した場合、以下のように選択した子カテゴリーが一番上に表示され、親カテゴリーなのか子カテゴリーなのかもわからないし、親カテゴリーがどれなのかもわからなくなってしまいます。

子カテゴリーのみを選択

このカテゴリー選択の挙動を変更して、親子階層を常に維持してくれるWordPressプラグイン「Category Checklist Tree」をご紹介いたします。

スポンサードリンク

Category Checklist Treeのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Category Checklist Treeをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Category Checklist Treeを有効化します。

Category Checklist Treeの使い方

Category Checklist Treeに設定項目はありません。

通常通りカテゴリーを選択してあげると、記事保存後も親子階層を維持した状態で表示してくれます。

カテゴリーの親子関係

あとがき

子カテゴリーが存在しているサイトでは、Category Checklist Treeを導入しておくと、より投稿画面がわかりやすくなりますね。

プラグインを使わずに実装したい場合は、こちらの記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。