Gutenbergでの自動保存機能を無効化するWordPressプラグイン「Disable Gutenberg Autosave」

Gutenbergでの自動保存機能を無効化するWordPressプラグイン「Disable Gutenberg Autosave」

Gutenbergでの自動保存機能を無効化するWordPressプラグイン「Disable Gutenberg Autosave」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Disable Gutenberg Autosaveは、Gutenbergでの自動保存機能を無効化するWordPressプラグインです。

旧エディターの自動保存は60秒間隔でしたが、Gutenbergではもっと間隔が短く、10秒おきに自動保存されます。

Disable Gutenberg Autosaveを導入すると、10秒おきに自動保存される機能を無効化できます。

スポンサードリンク

Disable Gutenberg Autosaveのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Disable Gutenberg Autosaveをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Disable Gutenberg Autosaveを有効化します。

Disable Gutenberg Autosaveの設定

Disable Gutenberg Autosaveに設定項目はありません。

プラグインを有効化するだけで、自動保存が無効化されます。

あとがき

プラグインを有効化するだけなので、導入は楽ですね。

自動保存したくない場合は、Disable Gutenberg Autosaveをインストールして無効化しちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。