横から流れてきたりフェードで切り替わるニュースティッカーを設置できるWordPressプラグイン「Ditty News Ticker」

横から流れてきたりフェードで切り替わるニュースティッカーを設置できるWordPressプラグイン「Ditty News Ticker」

横から流れてきたりフェードで切り替わるニュースティッカーを設置できるWordPressプラグイン「Ditty News Ticker」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Ditty News Tickerは、上下左右から流れてくる、もしくはフェードやスライドで切り替わるテキストを設置できるWordPressプラグインです。いわゆるニュースティッカーというやつですね。

作成したニュースティッカーは、ショートコードもしくはPHPコードで設置可能です。

スポンサードリンク

Ditty News Tickerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

ファイルをFTPでアップロードしてインストール

  1. Ditty News Tickerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Ditty News Tickerを有効化します。

WordPress管理画面でインストール

[プラグイン] – [新規追加]にアクセスします。

  1. 「Ditty News Ticker」で検索します。
  2. [今すぐインストール]をクリックして、をインストールします。
  3. [有効化]をクリックしてプラグインを有効化します。

Ditty News Tickerの設定

[News Tickers] – [Settings]にアクセスすると、プラグインの全般設定が変更できます。

Ditty News Tickerの設定
Visual Editor 目盛りにビジュアルエディターを使用
Quick Edit Links クイック編集リンクを追加
Private Ticker Posts すべてのティッカー投稿を非公開にする
Custom CSS カスタムCSSの追加

Ditty News Tickerの使い方

[News Tickers] – [Add New]から新しいニュースティッカーを作成します。

TICKER TYPE

TICKER TYPEタブでは、ニュースティッカーの内容やリンク先などを設定します。プラスマークをクリックすると、ティッカーを追加できます。

ニュースティッカーの内容
TICKER TEXT テキスト
LINK リンク先URL
TARGET リンクを別タブで開くかどうか
NO FOLLOW リンクにnofollow属性を追加
Force line breaks 改行を反映

TICKER MODE

TICKER MODEタブでは、スクロールやスライド等モードの詳細設定を行います。まず、Scroll/Rotate/Listから、モードを選択して設定します。

TICKER MODE

Scrollモード

SCROLL DIRECTION スクロールの向き
TICK DIMENSIONS 幅と高さ
SCROLLER PADDING 余白
SCROLL SPEED スクロールの速度
TICK SPACING ティッカー同士の間隔

Rotateモード

ROTATION TYPE ティッカーの切替効果
TICK DIMENSIONS 高さ
ROTATOR PADDING 余白
AUTO ROTATE 自動再生
ROTATE SPEED 切り替わるスピード
DIRECTIONAL NAVIGATION 矢印の有無
CONTROL NAVIGATION ドットの有無
DISABLE TOUCHSWIPE タッチ/スワイプ操作の無効化

Listモード

LIST PADDING 余白
TICK SPACING ティッカー同士の間隔
LIST PAGING ページャーの有効化

GLOBAL SETTINGS

GLOBAL SETTINGSタブでは、さらに細かい設定を行います。

GLOBAL SETTINGS
TICKER TITLE タイトルの表示
TICKER OPTIONS ティッカーの表示順など
TICKER WIDTH 横幅
OFFSET TICKS オフセット値
GRID DISPLAY グリッド表示

ニュースティッカーの設置

諸々の設定が完了してニュースティッカーを公開したら、発行されたショートコードもしくはPHPコードを表示したい箇所に設置します。以下のようなコードが発行されます。

//ショートコード
[ditty_news_ticker id="205"]

//PHP
<?php if(function_exists('ditty_news_ticker')){ditty_news_ticker(205);} ?>

実際にニュースティッカーを設置した様子がこちらです↓

あとがき

非常に細かく設定できるので、様々な要望に応えられるのではないでしょうか。ショートコードも発行されるので、管理画面内ですべて完結するのも良いですね。

サイトにニュースティッカーを導入したい場合は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。