指定したキーワードに対して自動でリンクを貼ることができるWordPressプラグイン「Internal Link Building」

指定したキーワードに対して自動でリンクを貼ることができるWordPressプラグイン「Internal Link Building」

指定したキーワードに対して自動でリンクを貼ることができるWordPressプラグイン「Internal Link Building」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Internal Link Buildingは、投稿内に指定したキーワードがある場合、自動的にリンクを貼ることができるWordPressプラグインです。

キーワードにリンクを貼ることで、Wikipediaのようにリンク先を辿っていくことができるようになります。リンク先は内部リンクだけでなく、外部リンクも指定可能です。

スポンサードリンク

Internal Link Buildingのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Internal Link Buildingをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Internal Link Buildingを有効化します。

Internal Link Buildingの設定

WordPress管理画面で[設定] – [Internal linking]にアクセスし、下記の項目を設定します。

Current Keywords
キーワード・URLの指定
Keyword キーワード
URL リンク先のURL
Times 1ページでリンクする上限
Words Between 間のキーワード(あいまい検索)
Words Before 前のキーワード(あいまい検索)
Words after 後のキーワード(あいまい検索)
Exact Match 完全一致のオン
Use Nofollow? リンクのrel属性にnofollow追加
Open in New Window? リンク先を別タブで開く

Keywordは「|」で区切って複数指定可能です。その場合、複数のキーワードに対して1つのURLをリンクします。

また、URLも同様に「|」で区切って複数指定可能です。URLを複数指定した場合は、1つのキーワードに対して複数のURLをランダムにリンクします。

登録したキーワードを削除したい場合は、Keywordを空にして保存します。

General Options
General Options
Maximimum number of keywords in a single post? 1ページでリンクする上限(すべてのキーワードに適用)
Exclude Keyword Linking on Posts? 投稿ではリンクしない
Exclude Keyword Linking on Pages? 固定ページではリンクしない

[Save]をクリックして設定を保存すると、指定したキーワードに指定したURLでリンクされます。

あとがき

特定のキーワードに対してリンクするURLが決まっている場合は、リンク指定を自動化できるので便利です。SEOの内部リンク対策にもなりますね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。