Q&Aやフローなど、Gutenbergに様々なブロックを追加してくれるWordPressプラグイン「VK Blocks」

Q&Aやフローなど、Gutenbergに様々なブロックを追加してくれるWordPressプラグイン「VK Blocks」

Q&Aやフローなど、Gutenbergに様々なブロックを追加してくれるWordPressプラグイン「VK Blocks」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

VK Blocksは、Gutenberg(ブロックエディター)に便利なブロックを追加してくれるWordPressプラグインです。

Q&Aやフロー、吹き出しなどを簡単に投稿・固定ページに挿入できるようになります。

スポンサードリンク

VK Blocksのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. VK Blocksをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、VK Blocksを有効化します。

VK Blocksの使い方

投稿編集画面を開くと、「VK Blocks」と「VK Blocks Layout」というブロックカテゴリーが追加されています。

VK Blocksの使い方

追加されるブロックは以下の通りです。(今後、アップデートでブロックが増減する可能性はあります)

  • アラート
  • フキダシ
  • 質問と回答
  • フロー
  • ボタン
  • PR Blocks
  • 見出し
  • スタッフ
  • レスポンシブスペーサー
  • Outer(Pro版のみ)

HTML・CSSを駆使して実装しなくても、以下のようなコンテンツを簡単に作成できます。

VK Blocksのデモ

あとがき

色んなブロックを追加してくれるプラグインとしては、「CoBlocks」や「Snow Monkey Blocks」などもありますので、これらもぜひチェックしてみてください。

それにしても、ブロックを追加してくれる系のプラグインはほんと便利ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。