WordPress4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」のメニューを非表示にする方法

WordPress4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」のメニューを非表示にする方法

WordPress4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」のメニューを非表示にする方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

GDPR(EU一般データ保護規則)の関係で、WordPress4.9.6より下記のメニュー項目が追加されました。

「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」

  • [ツール] – [個人データのエクスポート]
  • [ツール] – [個人データの消去]
  • [設定] – [プライバシー]

個人データを消去したり、プライバシーポリシーのページを指定するための設定項目です。

何らかの理由により項目を非表示にしたい時のために、今回はこれらをメニューから非表示にする方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

WordPress4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」のメニューを非表示にする方法

「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」をメニューから非表示にするには、functions.phpに以下のコードを追加します。

functions.php
function remove_individual_menu() {
remove_submenu_page( 'tools.php', 'export_personal_data' ); //個人データのエクスポート
remove_submenu_page( 'tools.php', 'remove_personal_data' ); //個人データの消去
remove_submenu_page( 'options-general.php', 'privacy.php' ); //プライバシー
}
add_action( 'admin_menu', 'remove_individual_menu', 999 );

コピペで大丈夫です。

もし残しておきたい項目があったら、対象の行を削除してください。

あとがき

「個人データのエクスポート」「個人データの消去」「プライバシー」のメニューを非表示にしたい時は、ぜひ参考にしていただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。