WordPressでカテゴリーやカスタムタクソノミーの親タームのみを出力する方法

WordPressでカテゴリーやカスタムタクソノミーの親タームのみを出力する方法

WordPressでカテゴリーやカスタムタクソノミーの親タームのみを出力する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

投稿詳細ページなどで、カテゴリーやカスタムタクソノミーのタームを出力する際に、記事が所属している親タームのみを出力する方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

WordPressでカテゴリーやカスタムタクソノミーの親タームのみを出力する方法

テーマ内のカテゴリーやカスタムタクソノミーを出力したい箇所に、以下のようなコードを記述します。


<?php
  $terms = get_the_terms( $post->ID, 'タクソノミー名(カテゴリーの場合はcategory)' );
  if ( !empty( $terms ) ) {
    $output = array();
    foreach ( $terms as $term ){
      if( 0 == $term->parent )
      $output[] = '<a href="' . get_term_link( $term ) .'">' . $term->name . '</a>';
    }
    if( count( $output ) )
      echo '' . join( ", ", $output ) . '';
  }
?>

このように記述することで、所属しているタクソノミーの親タームのみが出力されます。複数の親タームに所属している場合は、「ターム1, ターム2, ターム3」のようにカンマ区切りで表示します。

あとがき

逆に子タームのみを出力したい場合は、「親カテゴリーは出力せずに子カテゴリー(子ターム)のみを出力する方法」という記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。