Welcartの商品でAdvanced Custom Fieldsを使えるようにするためのパッチプラグイン「WCEX Patch for AFC」

Welcartの商品でAdvanced Custom Fieldsを使えるようにするためのパッチプラグイン「WCEX Patch for AFC」

Welcartの商品でAdvanced Custom Fieldsを使えるようにするためのパッチプラグイン「WCEX Patch for AFC」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WCEX Patch for AFCは、Advanced Custom Fieldsで追加したカスタムフィールドをWelcartの商品で使えるようにするためのパッチプラグインです。

通常は、Advanced Custom FieldsもしくはAdvanced Custom Fields Proで追加したカスタムフィールドは、Welcartの商品編集画面に表示させることができません。WCEX Patch for AFCを導入することで、Advanced Custom Fieldsで追加したカスタムフィールドを商品編集画面で使えるようになります。

※元々はAdvanced Custom Fields Pro向けに配布されていたパッチプラグインですが、2021年4月16日から無料版のAdvanced Custom Fieldsにも対応されました。

スポンサードリンク

WCEX Patch for AFCのインストール

パッチ配布ページからWCEX Patch for AFCをダウンロードします。

パッチプラグインのダウンロード

WordPress管理画面で[プラグイン] – [新規追加]にアクセスし、[プラグインのアップロード]からダウンロードしたzipファイルをアップロードしてインストールします。

プラグインのアップロード

※ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にフォルダ毎アップロードしてもOKです。

WCEX Patch for AFCを有効化できたら完了です。

WCEX Patch for AFCの使い方

WCEX Patch for AFCに設定画面はなく、インストールするだけで動作します。

あとは、Advanced Custom Fieldsでフィールドグループを作成する際に、表示条件を「投稿タイプ = 投稿」に設定してあげればOKです。

カスタムフィールドの表示条件

表示条件を「投稿カテゴリー = 商品」に設定しても良いですが、その場合は一度商品を保存しないとカスタムフィールドが出てこないので注意が必要です(新規追加の時はカスタムフィールドが表示されない)。

あとがき

そもそもAdvanced Custom Fields以外のプラグイン(Smart Custom Fields等)だと、パッチがなくてもカスタムフィールドを商品に追加できるみたいです。

ですが、普段Advanced Custom Fieldsを使っているとか、Advanced Custom Fields Proにしかない機能を利用したい場合は、WCEX Patch for AFCをインストールしてAdvanced Custom Fieldsを使えるようになった方が便利ですよね。

Welcartの商品に独自のカスタムフィールドを追加したい場合は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。