ユーザーをグループ分けすることができるWordPressプラグイン「WP User Groups」

ユーザーをグループ分けすることができるWordPressプラグイン「WP User Groups」

ユーザーをグループ分けすることができるWordPressプラグイン「WP User Groups」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WP User Groupsは、ユーザーをグループ分けすることができるWordPressプラグインです。

「Groups」と「Types」の2つのユーザー用タクソノミーが追加され、細かく分類できます。また、カテゴリーと同じように親子階層にも対応しています。

スポンサードリンク

WP User Groupsのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. WP User Groupsをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP User Groupsを有効化します。

WP User Groupsの使い方

[ユーザー] – [Groups]もしくは[ユーザー] – [Types]にアクセスして、グループを登録します。

WP User Groupsの使い方

ユーザー一覧からユーザーの編集画面にアクセスします。「Relationships」という項目が追加されているので、所属させたいグループを選択します。

グループへの登録

[プロフィールを更新]してユーザー一覧にアクセスすると、「Groups」と「Types」の列に登録したグループ名が表示されます。

ユーザー一覧のグループ表示

グループ名のリンクをクリックすると、そのグループに所属するユーザーのみが一覧で表示されます。

あとがき

ユーザー数が非常に多いサイトでは、各ユーザーを分類することができて便利ですね。

ユーザーをグループ分けしたい時は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。