ページ読み込み時にプログレスバーを表示させることができる「PACE.js」

ページ読み込み時にプログレスバーを表示させることができる「PACE.js」

ページ読み込み時にプログレスバーを表示させることができる「PACE.js」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PACE.jsは、ページのロード中にプログレスバーを表示することができるJavaScriptです。ダウンロードしたJavaScriptとCSSを設置するだけで、簡単に実装することができます。

以下よりデモを確認することができます。(下の方にあります)

デモページを見る

スポンサードリンク

ステップ1. PACE.jsのダウンロードと設置

まずは、GitHubからPACE.jsのファイル群をダウンロードします。右側の[Download ZIP]をクリックしダウンロードしてください。

PACE.jsのダウンロード

ダウンロードしたファイルを解凍し、pace.min.jsとCSSファイルをサーバーに設置します。デフォルトCSSはpace.min.jsと同じディレクトリに入っています。

テーマCSSファイルはthemesフォルダの中に入っていますので、デモをチェックして使用したいものを設置してください。デモページから直接ファイルをダウンロードして設置してもOKです。

ステップ2. JavaScriptとCSSの読み込み

サーバーにファイルを設置したら、<head>~</head>内に以下を記述して、PACE.jsとデフォルトCSSを読み込みます。

<script src="/pace/pace.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="/pace/pace-theme-default.min.css">

JavaScriptとCSSファイルは、CDN経由でも提供されています。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/pace-js@latest/pace.min.js"></script>
<link href="https://cdn.jsdelivr.net/npm/pace-js@latest/pace-theme-default.min.css">

続いて、利用したいプログレスバーのテーマCSSを読み込みます。

<link rel="stylesheet" href="/pace/themes/pace-theme-loading-bar.css">

これだけで、ページ読み込み時にプログレスバーを表示されるようになります。

あとがき

実装が非常に簡単ですね。様々な種類のプログレスバーが用意されているので、色々と試しながら自サイトに合うものを選びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。