サイトにGoogle Fontsを適用した場合の見た目をプレビューできるWEBサービス「Fonty」

サイトにGoogle Fontsを適用した場合の見た目をプレビューできるWEBサービス「Fonty」

サイトにGoogle Fontsを適用した場合の見た目をプレビューできるWEBサービス「Fonty」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • ツイッター日本人フォロワー・RT・いいね!・アカウント買うなら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Fontyは、サイトにGoogle Fontsを適用した場合の見た目をプレビューできるWEBサービスです。

指定したサイトにGoogle Fontsを適用して、サイトとフォントの調和具合を確認できます。

スポンサードリンク

Fontyの使い方

Fontyにアクセスして、上部のサイトのURLを入力します。Enterでサイトが読み込まれます。

URLの入力

左側のフォント一覧から、適用したいフォントを選択しましょう。右側のプレビューに、リアルタイムでフォントが適用されます。

フォントの適用

検索ボックスにフォント名を入力するか、[FILTER BY]でフォントの種類を選択すると、フォントの絞り込みができます。

フォントの絞り込み

適用したいフォントが決まったら、右上の[Download]をクリックします。

フォントのダウンロード

[Download]をクリックすると、「Hosted by Google」か「Download」を選択できます。

フォントダウンロードの選択

Hosted by Googleを選択するとGoogle Fontsのフォントページ、Downloadを選択するとフォントのダウンロードページへ移動します。

あとがき

Google Fontsをサイトに適用する時は、事前にFontyを使って試しておくと「やっぱり何か違う」といったギャップを感じることがなくなりますね。

Google Fontsの導入を検討している方は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。