サクッと子テーマ用のファイルを生成してくれるWEBサービス「Child Theme Generator」

サクッと子テーマ用のファイルを生成してくれるWEBサービス「Child Theme Generator」

サクッと子テーマ用のファイルを生成してくれるWEBサービス「Child Theme Generator」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 国内別地域の宿泊検索もできます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Child Theme Generatorは、WordPressの子テーマ用のファイルを生成してくれるWEBサービスです。

必要な項目を埋めるだけで、子テーマ用のファイルを生成してくれます。

スポンサードリンク

Child Theme Generatorの使い方

Child Theme Generatorにアクセスして、下記の項目を入力します。

Child Theme Generatorの使い方

Theme Name テーマの名前
Theme Description テーマの説明
Theme Version テーマのバージョン
Author 作者の名前
Author URI 作者のサイトURL
Folder Name フォルダ名
Screenshot テーマのスクリーンショット

[Download]ボタンをクリックすると、子テーマがダウンロードされます。

ダウンロードされる圧縮ファイルには、CSSやSCSS、functions.phpなどの子テーマに必要なファイルが一式含まれています。

あとがき

必要な項目を埋めるだけでファイルを生成してくれるので、テーマ制作のスタートダッシュが切れますね。

必要最小限のファイルしか含まれていないので、子テーマの基礎を学ぶのにも最適です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。