アップロードした画像を劣化させずに圧縮・最適化してくれるWordPressプラグイン「Smush Image Compression and Optimization」

アップロードした画像を劣化させずに圧縮・最適化してくれるWordPressプラグイン「Smush Image Compression and Optimization」

アップロードした画像を劣化させずに圧縮・最適化してくれるWordPressプラグイン「Smush Image Compression and Optimization」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Smush Image Compression and Optimizationは、アップロードした画像を自動的に圧縮・最適化することができるWordPressプラグインです。

画像を劣化させずにファイルサイズを削減してくれます。

スポンサードリンク

Smush Image Compression and Optimizationのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Smush Image Compression and Optimizationをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Smushを有効化します。

Smush Image Compression and Optimizationの設定

Smush Image Compression and Optimizationを有効化すると、管理画面に[Smush]というメニューが追加されます。

[Smush]にアクセスすると初期セットアップが開始されますので、順に設定していきます。なお、ここで設定した内容は後から変更可能です。

最初は[BEGIN SETUP]をクリックして次に進みます。

セットアップの開始

「Automatic Compression」は、画像の自動圧縮を設定する項目です。デフォルトはオンになっていて、アップロードした画像が自動的に圧縮・最適化されます。

画像の自動圧縮

次に表示される「EXIF Metadata」は、Exif情報を自動削除するかどうかの設定です。Exif情報を表示するような写真ブログでない限り、オンのままで良いかと思います。

EXIF情報の削除

最後に「Usage Data」で匿名データの送信を許可するかどうかを設定します。送信された匿名データは、プラグインの開発に役立てられます。

匿名データの送信

[FINISH SETUP WIZARD]をクリックすると、初期セットアップの完了です。

セットアップが完了すると、最初にダッシュボードが表示されます。ダッシュボードでは、どれくらい画像を圧縮できたか確認することができます。

画像の圧縮率

少し下に移動すると、各種設定項目が表示されます。

Bulk Smush
基本設定
Automatic Smush 自動最適化の有効化&自動最適化する画像サイズの選択
Metadata Exif情報の自動削除
Image resizing 画像のリサイズ
Directory Smush
Directory Smush

アップロードフォルダ以外の画像を最適化できます。

Integrations
Integrations

Gutenbergの画像ブロックに最適化するためのボタンを追加します。

Lazyload
画像の遅延おr-度

画像の遅延読み込みを有効化できます。

設定
Smush設定
Translations 言語
Color Accessibility ハイコントラストモードの有効化
Usage Tracking 匿名データの送信
Data アンインストール時のデータ維持&設定のリセット

あとがき

同じように画像を自動圧縮するプラグインとしては、EWWW Image Optimizerが有名ですね。EWWW Image Optimizerは高性能な分設定項目も多いので、Smush Image Compression and Optimizationの方が使い方はわかりやすいと思います。

画像を最適化してサイトを軽量化したい時は、ぜひ導入をご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。