EC-CUBEの商品詳細ページにYouTubeの動画を埋め込めるようにする方法

EC-CUBEの商品詳細ページにYouTubeの動画を埋め込めるようにする方法

EC-CUBEの商品詳細ページにYouTubeの動画を埋め込めるようにする方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBEの商品詳細ページでは、「詳細-メインコメント」など、HTMLタグの使用が許可されている箇所があります。しかし、すべてのタグが許可されているわけではありません。

先日、クライアントからYouTubeの動画を埋め込みたいという相談を受けました。デフォルトの状態だとiframeは許可されていないため、YouTubeなどの埋め込み動画は設置することができません。iframeを使用できるようにするためには、許可するHTMLタグにiframeを追加してあげる必要があります。

そこで今回は、YouTubeの埋め込み動画など、iframeを商品詳細ページに埋め込めるようにする方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

EC-CUBEの商品詳細ページにYouTubeの動画を埋め込めるようにする方法

使用することができるHTMLタグは、[システム設定] – [マスターデータ管理]の「mtb_allowed_tag」で定義されています。ここに「iframe」と「/iframe」を追加してあげることで、YouTube動画を埋め込むことができるようになります。

マスターデータにiframeを追加

IDが他と被らないように気をつけましょう。今回は、18まで定義されていたので、19と20に追加しました。

あとがき

今回依頼を受けたのは食品系のECサイトだったので、商品詳細ページにレシピ動画を掲載しました。

商品詳細ページに動画コンテンツがあると、文章だけのページに比べてより訴求効果がありますので、EC-CUBEを運用されている方はぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。