Googleの画像検索でブログなどで自由に使える画像を探すための手順

Googleの画像検索でブログなどで自由に使える画像を探すための手順

Googleの画像検索でブログなどで自由に使える画像を探すための手順
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログのアイキャッチ画像とか WEB サイトに使う画像ってどうしてますか?私はぱくたそさんとか足成さんをよく使わせてもらうのですが、こういう画像素材サイトってほんとありがたいですよね。

実は Google の画像検索でも画像素材サイトに掲載されているような自由に使える画像だけを拾ってこれるって知ってましたか?今回はその手順についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Googleの画像検索でフリー素材を探す手順

子猫の画像を探しているという前提で説明させていただきます。

1. まずは Google 画像検索でいつも通り検索します。

画像検索

2. 出てきた子猫の画像に癒されます。
3. 右上にある歯車のマークをクリックして、[検索オプション] を選択します。

検索オプション

4. 検索オプションの「ライセンス」で “ライセンスでフィルタリングしない” 以外のいずれかを選択します。
※下にいくほど自由度が高いです。

ライセンスの選択

5. [詳細検索] をクリックします。

詳細検索

ライセンスで「営利目的を含め自由に使用、共有、または変更できる」を選択して検索すると、「改変後の営利目的での再使用が許可された画像」という項目が追加されて検索結果が変わったのがわかると思います。

改変後の営利目的での再使用が許可された画像

もっと簡単なライセンスフィルタリング手順

※2014/01/16追記
Google画像検索のUIが更新され、オプションから呼び出さなくても検索ツールを使うことができるようになりました。

検索ボックスの下にあるメニューから、[検索ツール] – [ライセンス]を選択して、ライセンスでフィルタをかけることができます。

[検索ツール] - [ライセンス]

あとがき

加工したい場合は、「変更できる」ライセンスを選択するようにしましょう。

検索オプションではライセンスだけでなく、もっと細かい検索方法を指定することもできるので、覚えておくと色々と捗ると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。