クラウドソーシングの仕事を横断検索することができるWEBサービス「CROWDY」

クラウドソーシングの仕事を横断検索することができるWEBサービス「CROWDY」

クラウドソーシングの仕事を横断検索することができるWEBサービス「CROWDY」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CROWDYは、複数のクラウドソーシング内の仕事から、キーワードによる横断検索を行うことができるWEBサービスです。

それぞれのサイトにいちいちログインして確認する必要がないので、複数のサービスを並行して利用している方にとっては役立つと思います。

スポンサードリンク

対応サービス

対応しているサービスは以下の通りです。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • ジョブハブ
  • シュフティ
  • クラウディア
  • クラウドゲート

有名どころは押さえてありますね。

CROWDYの使い方

CROWDYにアクセスして、探している仕事のキーワードで検索をします。

仕事の検索

例えば、コーディング案件を探している場合は、「コーディング」や「HTML コーディング」などと入力して検索します。すると、入力したキーワードに関連するお仕事が一覧表示されます。

コーディングの検索結果

左側には各サイト毎に異なるアイコンが表示されます。

ただ、このままだとすでに終了した案件も出てくるため、右上にある並べ替えの下にある「募集終了を非表示」にチェックを入れた方が良いかと思います。

募集終了を非表示

さらに、サイドバーにある[条件]タブでは、金額や依頼方式などの条件によって絞り込み検索を行うこともできます。

条件による絞り込み検索

なお、気になるリストを使うには、SNSアカウントを使ってログインする必要があります。

あとがき

クラウドソーシングは、最近何かと話題でしたね。

たしかに悪意のある依頼主も中にはいますし、単価もやはり安い仕事が多いです。とはいえ、(搾取されないように気をつける必要はありますが)私のような弱小フリーランスにとってはありがたい仕組みだと思います。

発注する側も受注する側も、うまく活用してWINWINな関係を築き、もっとこういったサービスが盛り上がってくれるとうれしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。