複数のプラグインをまとめてインストールすることができるWordPressプラグイン「Multi Plugin Installer」

複数のプラグインをまとめてインストールすることができるWordPressプラグイン「Multi Plugin Installer」

複数のプラグインをまとめてインストールすることができるWordPressプラグイン「Multi Plugin Installer」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※2017/02/03追記
Multi Plugin Installerは公式ディレクトリから無くなってしまいました。なお、こちらで最終バージョンが再配布されています。

Multi Plugin Installerは、複数のプラグインをまとめて一気にインストールすることができるWordPressプラグインです。

プラグインのインストールと有効化って、地味に手間がかかってしまいますよね。Multi Plugin Installerを使えば、複数のプラグインを一気にインストール、はたまた有効化までできちゃうので、サイト構築の作業が捗ります。

スポンサードリンク

Multi Plugin Installerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Multi Plugin Installerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Multi Plugin Installerプラグインを有効化します。

Multi Plugin Installerの使い方

管理画面メニューから、[Multi Plugin Installer]にアクセスして、プラグインインストール画面を開きます。

インストールしたいプラグインの名前かプラグインのダウンロードページのURLを入力します。「Enter the list of plugins to install. You can specify either the Name or URL of the plugin zip installation file.」と書かれた場所に入力してください。

プラグイン名の入力

[Install plugins]をクリックするとインストールが実行、[Install & Activate plugins]をクリックするとインストールと有効化が実行されます。

プラグインのバックアップ

Multi Plugin Installerでは、インストールされているプラグインのバックアップを取ることもできます。

Take Whole Plugins Backupの「Click Here To Take Whole Plugins Backup」をクリックします。

Click Here To Take Whole Plugins Backup

Downloadマークをクリックすると、zipファイルがダウンロードされます。

プラグインのバックアップ

zipファイルの中には、pluginsフォルダが丸ごと入っています。

新規WordPressにMulti Plugin Installerをインストールして、「Upload Downloaded Backup File To Install Plugins」から、ダウンロードしたzipファイルを選択してプラグインをインストールすることもできます。

zipファイルを解凍して、フォルダ内のファイルをwp-content/pluginsフォルダにアップロードしてもOKです。

あとがき

新規WordPressサイトで必ずインストールするプラグインってありますよね。そういうプラグインのバックアップを取っておくと、新規サイト立ち上げ時にスタートダッシュができますね。

プラグインを1つ1つインストールしていくのが面倒な時は、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。