WordPressのスターターテーマを作成することができる「Underscores」

WordPressのスターターテーマを作成することができる「Underscores」

WordPressのスターターテーマを作成することができる「Underscores」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 年間$149ドルで10万点以上の映像素材をダウンロードし放題!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Underscoresは、WordPressテーマの土台となるファイルを作成してくれるWEBサービスです。テーマ名を入力するだけで、オリジナルテーマの骨組みとなるファイル一式をダウンロードすることができます。

スポンサードリンク

Underscoresの使い方

Underscoresにアクセスして、「Theme Name」に好きなテーマ名を入力します。

Underscoresの使い方

[GENERATE]をクリックすると、ZIPファイルがダウンロードされます。

解凍したファイルをフォルダ毎「wp-content/themes」にアップロードすれば、WordPress管理画面の[外観] – [テーマ]から適用できるようになります。

そのままの状態だと、以下のようにほぼスタイルが記述されていないので、CSSを変更したりテーマファイルを追加したりしてサイトを構築していきます。

Underscores適用

あとがき

既存テーマを子テーマ化して作成しても良いですが、オリジナルデザインでゴリゴリ作成したい人にとっては、既存テーマよりも骨組みだけの方が制作しやすかったりします。

同じようにスターターキットとして提供されているテーマは色々とありますが、Underscoresはその中でもシンプルでカスタマイズしやすいスターターテーマだと思います。私もスターターテーマは色々と試していますが、最近はUnderscoresを使う頻度が高いです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。