投稿画面をMedium風に変更できるWordPressプラグイン「WP Medium Editor」

投稿画面をMedium風に変更できるWordPressプラグイン「WP Medium Editor」

投稿画面をMedium風に変更できるWordPressプラグイン「WP Medium Editor」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WP Medium Editorは、WordPressの投稿画面をMedium風に変更してくれるプラグインです。

Mediumの投稿画面のようにかなりシンプルな画面に変わります。

スポンサードリンク

WP Medium Editorのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. WP Medium Editorをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP Medium Editorを有効化します。

WP Medium Editorの使い方

WP Medium Editorに設定画面はありません。プラグインを有効化して投稿画面を開くと、以下のようにシンプルな投稿画面が開きます。

WP Medium Editorの投稿画面

あとは、通常通り投稿すればOKです。本文を入力する時に、「+(プラス)」マークが表示され、そこから画像などを挿入できます。

あとがき

初めて使う人にはちょっとわかりにくい気がしますが、エディターのボタンがなくなってかなりスッキリしますね。

今までMediumを使っていて、WordPressのエディターよりも慣れているという場合は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。