カテゴリーページのURLからcategoryを除去するWordPressプラグイン「WP No Category Base – WPML compatible」

カテゴリーページのURLからcategoryを除去するWordPressプラグイン「WP No Category Base – WPML compatible」

カテゴリーページのURLからcategoryを除去するWordPressプラグイン「WP No Category Base – WPML compatible」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WP No Category Baseは、WordPressのカテゴリーページのURLからcategoryを除去してくれるプラグインです。

通常、WordPressのカテゴリーページのURLは、以下のようになります。

http://techmemo.biz/category/category-name

このURLからcategoryを除去してくれるのが、WP No Category Baseです。

例えば、「WordPress」というカテゴリーページのURLは、以下のようになります。

http://techmemo.biz/wordpress/

このように、URLをスッキリさせることができます。

スポンサードリンク

WP No Category Baseのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. WP No Category Baseをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP No Category Base – WPML compatibleを有効化します。

WP No Category Baseの設定

WP No Category Baseに設定項目はありません。プラグインを有効化するだけで、カテゴリーページのURLからcategoryが除去されます。

あとがき

カテゴリーページのURLが変わるので、導入する際は慎重に決めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。