Word文書にGoogleマップの地図を貼り付ける方法

Word文書にGoogleマップの地図を貼り付ける方法

Word文書にGoogleマップの地図を貼り付ける方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft Wordを使って資料を作成するときに、文書の中に地図を入れたいこともあるかと思います。そんな時は、Googleマップの地図を利用すると便利です。

そこで今回は、Microsoft WordにGoogleマップの地図を簡単に貼り付ける方法を紹介したいと思います。Wordのスクリーンショット機能を使う方法Googleマップの送信機能を使う方法の2パターン紹介します。

スポンサードリンク

Microsoft Wordのスクリーンショット機能を使う方法

古いWordには実装されているかわかりませんが、Microsoft Word 2010だとスクリーンショットという機能が付いています。

スクリーンショット機能を使えば、地図だけでなく表示しているものなら、何でも画像としてWord文書に貼り付けることができます。

スクリーンショットを使った地図の挿入手順は以下の通りです。

1. まずは挿入したい地図をGoogleマップで開いておきます。
2. Wordのメニューから[挿入]を選択します。
3. 挿入メニューから[スクリーンショット]をクリックし、[画面の領域]を選択します。

画面の領域

4. Wordに挿入したい場所をドラッグ(左クリックを押したままマウスを動かす)で選択します。

Wordに挿入したい場所をドラッグで選択

5. 左クリックを離して選択が完了すると、Wordに選択した部分が挿入されます。

選択した部分がWordに挿入されます

Googleマップの送信機能を使う方法

Googleマップの送信機能を使う場合の手順は以下の通りです。

1. まずはGoogleマップでWordに貼り付けたい地図を表示します。
2. 左上にあるリンクボタンをクリックします。

Googleマップのリンクボタンをクリック

3. 埋め込み用のリンクなどが表示されるので、[送信]をクリックします。

送信をクリック

4. そのままメールで送信することもできますが、表示されている地図の画像を右クリックして[画像をコピー]を選択します。

画像をコピー

5. Wordの地図を入れたい場所に、Ctrl+Vもしくは右クリックから画像を貼り付けます。

Wordの地図を入れたい場所にCtrl+Vで画像を貼り付け

あとがき

Wordのスクリーンショット機能を使う方が、サイズも自由に決められていいですね。

スクリーンショット機能がついていないバージョンのWordを使っている場合は、Googleマップの送信機能を使って画像をコピーしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。