自分のコメント付きでURLを保存できるキュレーションサービス「Curator」

自分のコメント付きでURLを保存できるキュレーションサービス「Curator」

自分のコメント付きでURLを保存できるキュレーションサービス「Curator」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Curatorは、Pocketのように気になった記事のURLを保存できるWEBサービスです。

自分のコメント付きで保存できるという点が特徴です。

スポンサードリンク

Curatorとは

Curatorについては、以下のように説明されています。

「キュレーション」とは、情報を収集し整理したり他の情報と合わたりすることで、新しい価値を持たせ共有することです.

Curatorでは、インターネット上のコンテンツへあなたのコメントを付加して、発信することができます.

例えば、かわいい犬が日本の代表的な料理である「お寿司」を食べている動画に対して、「かわいい犬が日本の代表的な料理である『お寿司』を食べている!」とコメントすることだってできます.

「考えること」は誤解されがちですが、本来とても楽しい行為です.どんなに忙しい人も、毎日少しの時間、意識的に何かについて考えてみてはいかがでしょうか.インターネット上の話題なら、Curatorがお供します.

Curatorの使い方

1. Curatorにアクセスします。
2. FacebookかTwitterでログインします。今回はFacebookを選択しました。

FacebookかTwitterでログイン

3. Curatorからのアクセス許可を求められるので、[OK]をクリックします。

Curatorからのアクセスを許可

4. URLの投稿画面が開くので、URLとコメントを入力して最初の投稿をしましょう。

最初の投稿

5. あとは同じ要領でURLを保存していきます。コメントは付けても付けなくても保存できます。

URLを保存

なお、人気のキュレーションや新着記事は、こちらのページから確認することができます。

ただし、気に入ったユーザーをフォローするといった、SNS的な要素はCuratorにはありません。あくまでキュレーションしていくことに、重きを置いているようです。

あとがき

コメント付きで保存できるので、後で見た時になぜ保存したのかが一目瞭然ですね。

Pocketはなぜ保存したのか、目的を忘れてしまうことがあるので、ありがたい機能です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

One thought on “自分のコメント付きでURLを保存できるキュレーションサービス「Curator」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。