指定した日時にTwitterやFacebookの投稿を削除することができる「Delete it Later」

指定した日時にTwitterやFacebookの投稿を削除することができる「Delete it Later」

指定した日時にTwitterやFacebookの投稿を削除することができる「Delete it Later」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 月額2980円で顧問を雇いませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Delete it Laterは、指定した日時にTwitterのツイートやFacebookの投稿を削除することができるWEBサービスです。Delete it Laterを使って投稿することで、削除を実行する日時を指定することができます。

スポンサードリンク

Delete it Laterの使い方

1. Delete it Laterにアクセスします。
2. TwitterもしくはFacebookアカウントを使ってログインします。
※今回はTwitterを使ってみます。

TwitterもしくはFacebookによるログイン

3. [連携アプリを認証]をクリックします。

連携アプリを認証

4. ログインできたら、timezoneで「ToKyo」を選択して[Update]をクリックします。

タイムゾーンの設定

5. 左側のメニューで[Twitter]を選択します。

Twitterメニュー

6. 「Compose new Tweet」にツイート内容を入力し、「Deletion time」で削除する日時を指定します。

削除する日時の指定

7. [Send]をクリックするとツイートが送信されます。

つぶやきの送信

指定した時間がくると、ツイートは自動的に削除されます。

あとがき

期間限定で公開したい投稿がある時に活用できます。面白いサービスですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。