WordPressのゴミ箱の中身を定期的に削除する方法

WordPressのゴミ箱の中身を定期的に削除する方法

WordPressのゴミ箱の中身を定期的に削除する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressでは、投稿やコメントなどをゴミ箱に移動すると、デフォルトでは30日間で完全に削除されます。この期間を調整する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ゴミ箱の中身を定期的に削除させる方法

wp-config.phpに以下のようなコードを追加します。

wp-config.php
define('EMPTY_TRASH_DAYS', 10);

「/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */」の直前に追加しましょう。

上記を追加すると、10日間でゴミ箱から完全に削除されるようになります。

ゴミ箱機能を無効化する

以下のように値を0にすると、ゴミ箱機能が無効化されます。

wp-config.php
define('EMPTY_TRASH_DAYS', 0);

ゴミ箱が無効化されると、ゴミ箱に入れるためのリンクが「完全に削除する」に変わり、ゴミ箱を経由せずにいきなり削除されるようになります。

あとがき

個人的には、ゴミ箱に不要なアイテムが残っているのは気になるので、早いスパンで削除できる機能はありがたいです。

いきなり完全に削除すると、誤って削除した場合に、バックアップから復元しないと復活させられません。そのため、ゴミ箱を無効化するときは慎重に行うようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。