ウィジェットエリアにタブコンテンツを設置することができるWordPressプラグイン「Fun with Sidebar Tabs」

ウィジェットエリアにタブコンテンツを設置することができるWordPressプラグイン「Fun with Sidebar Tabs」

スポンサードリンク
ウィジェットエリアにタブコンテンツを設置することができるWordPressプラグイン「Fun with Sidebar Tabs」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 大量にアクセスを呼び込みザクザク稼げてしまう21世紀最強の無料ツールを発見!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fun with Sidebar Tabsは、ウィジェットをタブ化してくれるWordPressプラグインです。サイドバーなどでウィジェットを縦に並べるのではなく、それぞれをタブコンテンツとして表示することができます。

ウィジェットをタブで表示

Fun with Sidebar Tabsのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Fun with Sidebar Tabsをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Fun with Sidebar Tabsを有効化します。

Fun with Sidebar Tabsの使い方

WordPress管理画面で[外観] – [ウィジェット]にアクセスすると、「Tabbed Sidebar 1」というウィジェットエリアが追加されています。

Fun with Sidebar Tabsの使い方

ここにタブで表示させたいウィジェットをドラッグ&ドロップで追加しましょう。

ウィジェットを追加したら、タブを表示させたいウィジェットエリアに「Tabbed Sidebar 1」を移動します。

タブコンテンツの設置

あとがき

ウィジェットエリア全体が完全にタブ化されるのではなく、あくまでタブ表示用のウィジェットを作成できる点が良いですね。これにより通常のウィジェットとタブコンテンツを混在させることが可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。