テーマの中に非推奨や間違ったタグが含まれていないかチェックできるWordPressプラグイン「Theme Check」

テーマの中に非推奨や間違ったタグが含まれていないかチェックできるWordPressプラグイン「Theme Check」

テーマの中に非推奨や間違ったタグが含まれていないかチェックできるWordPressプラグイン「Theme Check」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 初心者におすすめのクレジットカードランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme Checkは、テーマ内に記述されているタグに、非推奨や間違ったタグが含まれていないかチェックすることができるWordPressプラグインです。オリジナルテーマを制作する時は、最後にTheme Checkでタグの確認を実施することをおすすめします。

スポンサードリンク

Theme Checkのインストール

プラグインのインストール手順は以下の通りです。

  1. Theme Checkをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、テーマチェックプラグインを有効化します。

Theme Checkの使い方

まずはwp-config.phpを編集して、デバッグモードを有効化します。以下のようにWP_DEBUGをtrueに変更してください。

wp-config.php
define('WP_DEBUG', true);

続いて、WordPress管理画面で[外観] – [Theme Check]にアクセスします。チェックしたいテーマを選択して、[テスト実行!]をクリックします。

テーマチェックの実行

テーマ内に記述されているタグに問題があれば、以下のように警告メッセージが表示されます。「必須」となっている箇所は必ず変更しなければいけません。「推奨」となっている箇所は、できれば変更した方が良いですが、必須ではありません。

警告メッセージ

テーマに問題がなければ、「テストに通りました」というメッセージが表示されます。

テストに通りました

テーマチェックが完了したら、デバッグモードを無効化しておきましょう。

wp-config.php
define('WP_DEBUG', false);

あとがき

オリジナルテーマを制作したり、既存のテーマを変更した際は、Theme Checkでテーマチェックを実施して、テストをパスできるように調整しましょう。

テーマの制作に慣れないうちは、結構な数の警告メッセージが出るかもしれませんが、テーマチェックを繰り返していくうちにだんだんコツを掴んでくるので、テーマの制作もスムーズになります。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。