サムネイル画像を一括生成できるWordPressプラグイン「Bulk Generate Thumbnails」

サムネイル画像を一括生成できるWordPressプラグイン「Bulk Generate Thumbnails」

サムネイル画像を一括生成できるWordPressプラグイン「Bulk Generate Thumbnails」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Bulk Generate Thumbnailsは、サムネイル画像を一括生成できるWordPressプラグインです。

テーマを変更した場合など、サムネイルのサイズが変わった時に、過去アップロードした画像から必要なサムネイル画像を生成してくれます。

Bulk Generate Thumbnailsのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Bulk Generate Thumbnailsをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Bulk Generate Thumbnailsを有効化します。

Bulk Generate Thumbnailsの使い方

WordPress管理画面で[ツール] – [Bulk Generate Thumbnails]にアクセスします。[Generate]をクリックすると、サムネイルの生成が開始されます。

サムネイルの生成開始

「Background generation starts.」と表示されて、サムネイルの生成はバックグラウンドで行われますので、ブラウザを閉じたり他のページに移動しても大丈夫です。

Background generation starts.

サムネイルの生成が完了すると、管理メールアドレス宛に結果が送信されます。

サムネイルの生成が完了して初回のダッシュボードアクセス時には、「Bulk Generate Thumbnails : 2020-03-29 20:14:36 : 5 Thumbnails have been generated. Details have been sent by e-mail.」といったようなメッセージが表示されます。

「サムネイルを生成して詳細はメールしたよ」という内容なので、メールをチェックしましょう。

あとがき

過去に紹介した「EWWW Image Optimizer」とか「Smush Image Compression and Optimization」でも同じことはできますが、既存画像のサムネイルを生成するだけで良いという場合は、Bulk Generate Thumbnailsがシンプルで良いですね。

バックグラウンドで処理してくれるというのもありがたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。