WordPressダッシュボードの「アクティビティ」に固定ページやカスタム投稿を追加する方法

WordPressダッシュボードの「アクティビティ」に固定ページやカスタム投稿を追加する方法

WordPressダッシュボードの「アクティビティ」に固定ページやカスタム投稿を追加する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

WordPressのダッシュボードには「アクティビティ」という項目があります。アクティビティには、最近公開された投稿やコメントが表示されます。

ダッシュボードのアクティビティ

アクティビティに表示されるのは、通常の投稿のみで、固定ページやカスタム投稿は含まれません。そこで今回は、アクティビティに固定ページやカスタム投稿を追加表示させる方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ダッシュボードの「アクティビティ」に固定ページやカスタム投稿を追加する方法

アクティビティに投稿以外を追加したい場合、適用しているテーマのfunctions.phpに以下のようなコードを追加します。

function my_dashboard_recent_posts_query_args($query_args) {
  $query_args['post_type'] = array('post', 'page', 'news');
  if ($query_args['post_status'] === 'publish') {
    $query_args['posts_per_page'] = 10;
  }
  return $query_args;
}
add_filter('dashboard_recent_posts_query_args', 'my_dashboard_recent_posts_query_args', 10, 1);

「$query_args[‘post_type’] = array(‘post’, ‘page’, ‘news’);」のところで表示したい投稿タイプを指定しています。上記を追加した場合、投稿・固定ページ・カスタム投稿(news)がアクティビティに表示されるようになります。

アクティビティに固定ページとカスタム投稿を追加

また、「$query_args[‘posts_per_page’] = 10;」の部分は、表示件数を指定しています。デフォルトは5件なので、10件に増やしています。表示件数を指定する必要がない場合は、以下のように件数指定の部分は削除します。

function my_dashboard_recent_posts_query_args($query_args) {
  $query_args['post_type'] = array('post', 'page', 'news');
  return $query_args;
}
add_filter('dashboard_recent_posts_query_args', 'my_dashboard_recent_posts_query_args', 10, 1);

あとがき

dashboard_recent_posts_query_argsというフックが用意されているので簡単に追加できますね。

なお、ダッシュボードの「概要」にカスタム投稿を追加したい場合は、こちらの記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。