ユーザー登録を承認制にできるWordPressプラグイン「New User Approve」

ユーザー登録を承認制にできるWordPressプラグイン「New User Approve」

ユーザー登録を承認制にできるWordPressプラグイン「New User Approve」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

New User Approveは、ユーザー登録を承認制にすることができるWordPressプラグインです。

ユーザー参加型で誰でもユーザー登録できるようになっているサイトで役立ちます。

スポンサードリンク

New User Approveのインストール

インストール手順は以下の通りです。

ファイルをFTPでアップロードしてインストール

  1. New User Approveをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、New User Approveを有効化します。

WordPress管理画面でインストール

  1. [プラグイン] – [新規追加]にアクセスします。
  2. 「New User Approve」で検索します。
  3. [今すぐインストール]をクリックして、New User Approveをインストールします。
  4. [有効化]をクリックしてプラグインを有効化します。

New User Approveの設定

プラグインを有効化して「The Membership setting must be turned on in order for the New User Approve to work correctly」というメッセージが表示される場合は、[設定] – [一般]のメンバーシップ設定をオンにします。

WordPressのメンバーシップ設定

New User Approveを有効化すると、[Approve New Users]というメニューが追加されるのでアクセスします。

Approve New Usersでは、ユーザーの承認や却下の処理が可能です。下記3つのタブに分かれています。

ユーザーの承認画面
Pending Users 承認待ちのユーザー
Approved Users 承認済みのユーザー
Denied Users 承認却下のユーザー

サイトに設置しているユーザー登録フォームから登録すると、まずは「Pending Users」として承認待ちの状態となります。

なお、承認処理は[ユーザー] – [ユーザー一覧]でもできます。

また、[Approve New Users] – [Invitation Code]では、ユーザー登録の招待コードを発行することもできます。

招待コードの発行

あとがき

不特定多数の人が登録するサイトを運用する場合、ユーザー登録を承認制にしたいというケースは結構あると思います。

簡単にユーザー登録を承認制に切り替えることができるので、承認制にしたい時はぜひNew User Approveをご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。